四角顔に似合う!やわらかいオーバル

オーバルは柔らかい雰囲気を演出できる

顔の輪郭が角張っていることでコンプレックスに感じている人は少なくありません。もっと小顔に見せたいと悩んでいるのならば、オーバルタイプのメガネをかけてみるといいでしょう。オーバルタイプというのは、フレームの形が卵型で全く角のないメガネのことです。四角顔の場合、顔の輪郭が角張っていますが、オーバルタイプのメガネをかけるだけで柔らかい印象になります。普段、顔の輪郭によって怖い印象になりがちな方でも、オーバル型のメガネを掛けることでだいぶ印象が変わります。したがって、四角顔で悩んでいる方は気軽に試してみてはいかがでしょうか。その他にも、オーバルタイプのメガネは目元にラインが近いため、目の下のたるみを隠す効果も期待できます。そのため、若返りを図りたい方にもうってつけのフレームと言えるでしょう。

オーバルタイプのメガネの選び方

一口にオーバルタイプのメガネと言っても、フレームの太さや色など色々な種類がありますよね。メガネ店でオーバルタイプのものを購入する際、どれを選べばいいのか悩んでしまいがちです。基本的に四角顔で悩んでいる場合、フレームの縦幅が広くて太いものを選ぶといいでしょう。四角顔の方は顔のインパクトが強いため、メガネのフレームが太いものをかけることで顔全体が引き締まり、すっきりとした印象に仕上がります。その他にも、カラフルな印象のフレームも四角顔の方にはおすすめです。色遣いが華やかだと、しっかりした顔のラインの人でも優しい雰囲気になるからです。そもそもオーバルタイプのメガネは、フォーマルなシーンをはじめカジュアルなシーンでも活用できる万能タイプのメガネです。うまく日常生活に取り入れることで、垢ぬけた印象に仕上がりますよ。

普段何気なく使っているめがねも、デザインを意識することでファッションセンスも格段に上がります。フレームの色や形を工夫し、おしゃれを楽しみましょう。