ベーシックに使える!シンプルなブラック

ビジネスシーンで相手に信頼感を与える

メガネのフレームの色は、使用用途に合わせて選ぶことが望ましいといわれています。着る物やどんな使い方をするのかによって、選びやすさが大きく異なるでしょう。例えば、スーツに合うメガネのフレームの色として知られているのは、チタンフレームやブラックだといわれています。特にブラックはビジネスシーンで信頼度を高めるとされており、無難だからというのではなく、ビジネスで信頼性の高い人として印象を高められるアイテムとして活用するといいでしょう。スーツや肌の色を選ぶことがないため、周囲に安心感を与えることが可能です。ビジネスシーンで使うメガネを選ぶ場合には、一番ベーシックとされているブラックを選ぶといいでしょう。

プライベートでは遊び心のあるフレームを

ビジネスシーンだけで、ブラックのフレームは選ばれがちだと思っていませんか。実はプライベートでも選ばれることが多いです。ただし、プライベートで選ぶ場合には定番の形をしたフレームではなく、遊び心のあるフレームを利用すると一味違う雰囲気を与えることができます。遊び心のあるフレームを利用すると、思ったよりもかたくならず、ビジネスシーンとはイメージを一新することが可能です。また、顔の形が気になる人の場合、フェイスラインをカバーするフレームを選ぶと、フェイスラインが気にならないようなイメージを与えることができます。ブラックであっても大人の余裕や遊び心あるフレームを使うことが、大人のおしゃれに必要となるでしょう。